FC2ブログ

CHAI★POPPER

It moved on September 1, 2009.
2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09

酒とバンドと男と女

2010/11/26 01:33
☆-(ノ。・ω・)八(。・ω・。)八(・ω・。)ノ イエーイ

リハ帰りで酔っ払いでぃーーーすっ!!

と言うてもそない飲んでません。

でも最近めっきり弱くなりました。

そんな酔っ払いの勢いに任せて綴っていこーとおもいますっ!


今日スタジオー。

1人メンバー増えましたっ。

次回も来てくれるとええな♪


ほいでその後は軽く飲み。


ミーティングかねて酒を飲んでるもんですから

まともなミーティングになるはずもなくいつもぐだぐだー。


今日はギターとドラムの合コンネタで盛り上がってました。


今なんでか知らんが仕事がアホみたいに忙しいので

疲れすぎてテンションが変なとこに上がって楽しい。楽しすぎる。

ナチュラルハイなままトーキング。

多分他のメンバーも「今日のちゃいは違う・・・」と思われていたと思われ。


あれやな。

仕事が忙しいとプライベートの楽しさが身に沁みるな。


うちは昔からそうやってんけど忙しい時ほど遊びたくなるねん。

仕事の疲労って体を休めるより遊んだ方が回復するような気がする。



たいして飲んでないのに早足でスタコラ駅に向かってると

広島の被爆者の為に千羽鶴を集めてる人がいたので

すかさず手を伸ばして折って参りました。

「気持ちが大事です」

とおっしゃったので気持ちを込めて折り折り。

折りながら戦争や核爆弾の事についてしみじみと語り

時間がやばくなったので折った鶴を渡して帰りました。

最近核爆弾について考える事が何度かあったのでタイムリー。



そして駅で階段踏み外してすっころんだら

白馬に乗っているであろう王子様から

「大丈夫ですか!?」

と声をかけて頂いたのに肝心の顔は見てませんでした。

声は素敵ボイスでした。

声フェチなのでそれだけで十分です。惚れそうでした。

恥ずかしくて座ったまま「大丈夫ですー」と言うたら去っていったけど

やっぱりシルエットすら見てません。


音を中心に生きてるせいか「声」って凄い重いです。

声の良い人や、方言のイントネーションにすご~~~く引かれます。

顔より声の良さに魅かれるかもしれませんね。


ごめんなさい。よっぱです。

自分を何系かと考えたら「あたしはBitch系」だと答えが出た。

面白いほどしっくりきた。

Bitchでもいーんです。

Bitchでもいいですか?
【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】

【#2】Girl's R&B Band

2010/11/09 20:43
結成して早7ヶ月。
なかなかメンバーが安定しないバンドです。

リーダーのドラム♀。キーボード♀。そして私Vo♀(?)。
この3人は結成当初から変わりません。

この数ヶ月の間、ギターが消え、ベースが消え、Vo♂が消え、Saxが消え
新たに加入したベースも1回リハした後ドタキャン3連チャン中。
ちなみに最初のベースさんだけはしっかり筋を通して下さってて
今でも仲良くやっておりますよ♪
脱退理由は年齢差ですからね・・・。
最年少と27歳離れていたので気持ちはわからなくもないです。

ギターはリーダーの友達の長身美人♀が加入したので安定。

エレクトーン講師であり、ベースも弾けるキーボードさんのおかげで
ベースラインは鍵盤で確保して貰えるので何とかリハが出来てます。

後はベースだけなんだよなぁ・・・。

と言いながらも現状これだけ女だけでガッチリ結束してしまうと
男性ベーシストなら少し居心地が悪いんちゃうかな?と思ったり。

全員女のバンドってうちも初めてやけど
やっぱり異質な空気放ってますもんw
ほのぼのして楽しいけどね(*‘ω‘ *)

そんな感じのR&Bギャルバン。


今日はリハ後に候補曲を選ぶミーティングをやってきました。

R&Bと一口に言うてもすっごい幅広いんです。

70・80・90・00年のR&Bはそれぞれクセがあって
「R&Bがやりたーい♪」と言うて集まっても
どの辺をやりたいのかがわからん事には選曲も難しい。
例えば70年代のR&Bも重いリズムの泥臭いタイプのものから
軽快なディスコミュージックまであるんです。

それに今は方向が定まってないからR&Bバンドと書いてるけど
R&Bに限定してないのでSOULやBLACKの要素があれば
ええんちゃうかな?っていう見解で選曲してます。
これでベースが女やったら迷わず
「洋楽ギャルバン」のカテゴリにしちゃうんやけどなwww

サクサクと会話を進めてある程度の曲が決まりました♪

選曲方法はうちが超有名ナンバーを大量に持って行って
(あたしが一番曲を知ってるだろうという理由です・・・)

「1曲聴くごとに好きか嫌いかを言うてな。
 うちが好きな曲持ってきたわけちゃうから気を使わんでいいで~」


と年代も雰囲気もバラッバラな曲を聴きながら投票する感じ。

うちの子達は軽快なディスコ風とお洒落COOL系がお好きみたい。
逆にアレサ・フランクリンやサム&デイブみたいな
泥臭いSOULは見向きもしませんでしたw
なのに「Play that fanky music」のウケが良かったり・・・。
これが謎過ぎる・・・ディスコっちゃディスコやけどw

70年~00年でバランス良く決まりました♪
意図的にBlack以外も混ぜてます。SOULやR&B要素があったので。
てーか、うちみたいにBlack・70'sが好きな人間でも
セットリスト全て同じ系統なら胸ヤケするからな・・・。
ある程度脱線するのも必要かと。

これを全部やるんじゃなくてバンド構成や皆のスキルと相談しながら
出来るものから消化していく感じです。


ぶっちゃけ難しい曲ばかり・・・。
でもジャズみたいに自分を出せる曲以外に
コピーで歌えるのも凄く勉強になるので
少しずつ乗り越えて行きたいと思います。






さて・・・最後に苦言。

ほんま最近の音楽やってるやつは礼儀がなってへん!
男女比の問題かもしれんけど男性に多い。
一言「すみません。辞めます」と言えばそれで済む話を
無視してフェードアウトしてラクな方に逃げるやつ多すぎ。

それで社会に出てやっていけてんの???
疑問やわ。
ぶっちゃけ会社勤めの人はあんまりやりません。(でもゼロじゃない)
学生やバイトに多い。
その癖プロ目指してるとか大きい話ばっか。

こんなん音楽関係なく人付き合いとか最低限の常識の問題やと思うで?
【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】

【#1】Jazz Funk Band

2010/11/07 06:43
今回からタイトルを考えるのがメンドクサイので
タイトルでナンバリングすることにしました。
※リハ回数とはイコールじゃありませぬ


金曜の夜はジャズファンクバンドのリハでした。

ドラムさんが営業職なので接待で少し遅れるかもー?との事。
他のメンバーと
「これは多分・・・楽しいキャラになって登場するねぇ・・・」
なんて笑いながらセッティングしてたら
本当に楽しい人になって登場した期待を裏切らないドラマー。

「きょーおれだめだぁぁあ。よっぱらいだああああ。ごめーーーん」

と言いながらリハスタート。
最初の数分は爆音暴れ太鼓のジャズでしたwww
面白いからええけど。

この日はレパートリーを増やす為にうちが持ってる楽譜を
かたっぱしから合わせていきました。

ライブをする為にはとりあえずレパートリーを増やさんと。
って感じなんやけど、うちとドラムさん以外は
あんまりジャズ曲を知らないっぽいので
「うちのレパートリーをとりあえず合わせてみよ~。
 めっちゃメジャー曲やから知っといて損ないし♪
 ほいで気に入ったのがあればそれを採用。
 なければ無理せんでええでー。」

と言うて4曲合わせたうち2曲決定。

面白いもんでジャズ曲の知識がない人にスタンダードを選ばせると
やっぱり超メジャーな曲が心に届くみたいで・・・。
曲を全然知らなくても心に届くのはやっぱり有名曲。
有名になるだけあるんだなぁ・・・なんて感心しました。

ということで選ばれたスタンダード4曲はこちら。

Fly me to the moon
You be so nice to come home to
My favorite things
All of me

以前のあたしの活動を知ってる人がいたら突っ込まれそう。
またその曲かい!!!とwww

でも上2曲は向こうの指定なんですよーぅ!
下2曲はうちのレパートリーから選んで貰ったんやけど
ぶっちゃけこの4曲ほど歌い倒してる曲はないってほど歌ってます。
多分うちの持ち歌の中でいっちばん歌われてる上位4曲です・・・。
AllとYouBeなんてリハ合わせたら簡単に100回は越えるw

でもね。
ジャズの面白いとこはどんだけ歌い慣れた曲であっても
バンドが違えば絶対同じ歌にならない。
だから飽きる事はないねん。

あえて偉そうに言うてみるわ。(ジャズを知らない方の為に)
バンドが変わっても歌い方が変わらない人は誰かの歌をコピーしてるだけ。
それはジャズじゃない。カラオケです。
ジャズの楽しいとこはココやねん。
単に歌が上手い人ではジャズボーカルとは呼べない。
ある程度ジャズボーカルを勉強してる人間なら
コピーしてるメロディが誰のパクりかだいたいわかります。

ちなみにあたし自身も現段階ではジャズボーカルとは名乗れない程未熟です。
もちろんオリジナルもあるけど
参考資料を無意識でパクってる時もあるし・・・。

自分でも痛い程わかってるからこそ
この4曲が選ばれたのはチャンスやなーと思った。
この機会に全部アドリブを完成させよう。

えーっとアドリブを完成させるってのはー・・・。
メロディを固定させるんじゃなくてコード進行を頭と体に叩き込む感じ。
まずそれが出来ないとスキャットで起承転結が作れないんですよね。
あたしの場合は。です。

言うてもマイフェバ以外はほとんど頭に入ってるんだけど
起承転結が出来ん・・・。
つまり語れない。止まれない。ストーリーにエンディングが作れない。
(マイフェバは過去に歌ってたコード進行がオリジナルじゃないので
 それだけでメロディも変わってくるんです;;)

課題やなぁぁぁぁぁ!!!むぉぉおぉおおおおぉぉぉうう!!!


今日はR&Bバンド♪
がーんばーるぞーーーヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】

新鮮な扱い

2010/10/31 06:23
前回の洗顔ネットに拍手が集結してる・・・ -w-;

音楽ネタ増えてきてスンマセン><;

でっでも書いちゃうんだからねっ!
(ダフちゃんみたいになっちゃった・・・w)



昨日(10/30)のスタジオはジャズファンクバンドでした。

このバンド、久々に若い殿方に囲まれているバンドなんです。

そもそも若い殿方に女1人という構成が今まで未体験だったのを
今日のリハで気付きました。

こんな時期だというのにクーラーガンガンに効いてるスタジオ。
まぁ珍しくないですけども。
さすがに風がビュービュー吹いてて寒い。

で、全員寒いと同意見やったのでリモコン探したのですね。
そしたらすっごい高い場所にリモコンが・・・w
どうにかして届かないかと背伸びをした時に手元にあった
キーボードに少し手を乗せたら・・・

ガターーーーーン!!!!!ゥギャー!!

キーボードのスタンドと共に床まで落下したキーボード・・・。

やっべーーーΣ(゚口゚; !!!!
機材落ちたよーー!!壊れてないかなー!!!
大丈夫かなーーー!!!!
(言い訳しときますが落下原因は
 あたしじゃなくてスタンドのネジのせいですよ;;)
と思った瞬間

「大丈夫!!???」
「ケガはない????」
「大丈夫!!!!!」


と背後で一斉に心配されキーボードを戻してくれた・・・。


何だか凄く新鮮な扱いを受けた気が・・・( 'ω' )


この時に気付いたんですよね。
こういう環境でバンドするのが初めてってw

年上の方とやる事が多かったので心配をされる事はあっても
年下の女の子目線だったからこういう感じじゃなかったし
女性が複数名いるのと1人だけだと
男性はちょっと態度が変わるのかな?とも思った瞬間でもありました。
あ。決してヨコシマな意味ではなくて。
多分女性が多いと女性だけで会話が進んで事が運ばれる気がするんですよね。

自分で書いてて凄く納得する状況だなwww
(女性が多いと女性だけで会話が進むってあたりが)

なんせ一斉に紳士な優しさを受けて少し照れてしまいましたw
職場とかでもこーゆーのあんまりないし、友達だと更にないし
優しくされるのは慣れてないのかもしれないなー。

だって本人、落ちた瞬間「ウギャー!」言うてますもんw
「キャー!」じゃないですもんw
可愛らしく振舞う気ゼロですもんw

周りが紳士でも、うちは淑女じゃなくて申し訳ないっす _| ̄|○


そんな逆ハーレムバンドですが楽しく真剣に頑張ってます。
アレンジネタがバラせないので内容が書けないんよね。
とりあえずジャズスタンダードをいろんなリズムでやってます。
時には優しく、時にはシャウト。

「時間が足りないぐらい。もっとやりたいなー」
とメンバーが言うてて、良いバンドになりそうやなって予感。


さて。今日もスタジオ入りです。
がーんばーるぞー!



若い女の子に囲まれてウハウハとか
若い男の子に囲まれてテレテレとか
こんな記事ばっかり書いてたら
マジメにヤル気あるんか?と思われそうやなwww
だいじょーぶ。
歌ってる時に老若男女かんけいなーし!

追記:足に大きなアザが出来てた・・・。
【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】

最近やってること

2010/10/26 02:48
所属バンドネタは5月から書いてませんね~。

というかバンドネタ自体がけっこー停滞してたっぽい。

書くネタがないわけちゃうけど
うれしげーに書けるほどのネタがないのも事実。

あ~いや。
普通に忙しかったのか。
この数ヶ月・・・。
振り返ると1ヶ月に10件くらいしか記事がないもの。


さて。

現在の活動内容ですがー。

1.R&Bバンド
2.アコースティックギターデュオ
3.ジャズファンクバンド
4.その他セッション

というのが主になります。


1.R&Bバンド
R&Bバンドは気付けばメンバーのほとんどが女で構成されている
ギャルバンのようになってしまいましたが(一応殿方もいますよ~)
音楽に対する姿勢はかなり男前な感じ。
が、しかしメンバーに恵まれず主要メンバー以外は入れ替わりが激しく
まだバンドとして安定してないって感じですねー。
ただし核となるメンツは初期から変わってないので
一応カタチにはなりつつあります♪

こんなに女の子がいるバンドは8年ぶり!
(以前のスカバンドで12人中5人女だった)
会社の場合、女性が多いとけっこーしんどい(&怖い)けど
音楽やってる女の子の場合は沢山いても大丈夫っぽい。
会話のネタが合うからかなぁ??

余談ですが、ほんまに女性の大群が怖いんです・・・。
なんでかわからんけどガクブル状態。
過呼吸なりそーになる。


2.アコースティックギターデュオ
アコースティックギターデュオは前からやりたかったので
「念願の!」って感じです~。
1度リハをやってみて感じたのが
バンド以上に声の安定やリズムが問われるなーと。
もちろん声の魅力も。

いろんなリズムを弾ける方なのでその度に変な汗をかきながら
歌を乗せて行きます。
リズムは変化してるのに歌はついつい口が歌い慣れてるリズムで歌う。

歌とギターのリズムが合わない。

気持ち悪い。

ぅぇ~~~~~・・・。

という勉強w
今まで体で感じて歌う人だったんやけど
この時ばかりは耳がダンボ状態で(若い人わかるんか?)歌ってました。

上で「気持ち悪い」と書いてますが、あくまでアタシの「歌」がです。
ギターさんは凄く歌いやすいギターを弾いてくれます。
感謝!

ライブのこのデュオで参加させて頂きます。
リハ回数全然ないけど・・・w


3.ジャズファンクバンド
ジャズスタンダードバンドと思って参加したらジャズファンクでした。
どうもジャズファンクとは切っても切れない縁があるなぁ。
未知数なので様子見中です。
ネタが増えたらまた書きますね♪


4.その他セッション
最近セッションはもういいかなー?と思いつつも
これ以上固定バンドを増やすとアプアプになるので
セッション参加は定期的に続けていきたいなと思います。

やっぱりいろんな人と演るのは勉強なるもの♪
それに自分のバンドが更に愛しく感じたり感謝したり出来るので
行けば行くほどメンバーが好きになりますw

セッションという形ではなくバンド加入前の音合わせってのも
たーーーくさんやりました。
断られたり、断ったり。
悔しい思いをしたり、嬉しい言葉を聞けたり
自分の力不足を思い知ったり

ほんと~~~~~に精神修行になる・・・。

中でも悔しい思いってのは・・・イコール悲しいですからねw
結構傷つかせて頂きました。
「眠くなったよパトラッシュ」とか言うてたまに歌うの辞めたくなるもの。
辞める気なんて100%ないけど!
でもそれぐらい凹んだり、ぐったりする。
立ち直るのに少し時間かかる。

音楽で傷つく事ってそろそろないかなーと思ってたけどまだまだあるなぁ。
というか悔しいと感じれる自分にまだまだ成長を感じます♪

たまに気持ち悪いほどポジティブw




てな感じで、最近はこんな活動してます。


マイペースに無理なく頑張りますよーぅヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】

空白の4年間(復活劇)

2010/10/15 22:37
ダラダラと自分に酔って書いてたこの思い出日記も
そろそろ終わりです。
っつか終わらせないと、それ以外の事が書けんw

ところで・・・。

ひょっとしたら勘違いされてそうな気がしたのですが
『空白の4年間』っつーのは最近の話じゃないですよ~。
復帰したのは何年も前です。

知り合いの方には、音楽を演ってるアタシしか知らない人や
音楽を休む前から知ってる人ばかりなので
逆に音楽と無縁なアタシを知ってる人の方が少ないかもです。



さて。

後悔をすれども歌は歌えないあたしが
音楽に戻ってこれた理由なのですが・・・。


・・・人生で一番の底に落ちたのが原因だと思います。(当事者比)


年輩の方から見れば「大げさな!もっと人生には辛い事はあるぞ!」
と言われそうですが、正直あれ以上のどん底に落ちたくないんで
あれが最大の底だと思いたいです。
っていうかそうでないと困ります。


いろんなものを失いました。

大事なもの、人、思い出、家族(死んでませんよ)、居場所。

全て自分が悪いのだと反省する日々。


これ以上、失うものないかもなぁってボンヤリ思っていた頃

専門学校からの友達が「また音楽演ればええやん」と言ってくれた。

それまでだったら「今更無理や」って思ってたと思うけど

その時は違った。

「もうこれ以上の最悪な日々はないんやし
 もっかい歌ってみようかな・・・」

と思えた。

ゼロからスタートやから怖いもんなんて何もない。


多分、友達も軽い気持ちで言ってくれた気がする。

そしてあたしもそんな簡単に音楽活動が再開できるほど
甘いもんちゃうと思ってたから最初は気楽な気持ちやったと思う。


だけど本人の予想以上に全ての歯車が綺麗に揃うことになった。



友達との他愛無い会話の復帰宣言より3日目。
運良くオールディーズバンドのボーカルとして加入。
年上の殿方に囲まれながらゆったりバンド活動をするつもり・・・

が、それは小さな歯車に過ぎなかった。

その1ヵ月後、とあるジャズグループの見学に行ったところ

リーダーさん「何歌える?」

ワタシ「えっと・・・All of meと枯葉ならなんとか・・・」
(ジャズ歌の入門曲みたいなもの・・・)

リーダーさん「よし歌って」

ワタシ「えっ!???いや・・・えっと
    歌えるだけでジャズのジャの字も・・・モゴモゴ」

~イントロ始まる~

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

~歌い終わる~

リーダーさん「うん。1週間後、ライブね」

ワタシ「工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ(゚Д゚;ノ)ノェェエエエエ工??????」

ただ見学するだけのつもりがライブに・・・。
しかもこの時1回だけの音合わせでライブ・・・・・・・・。
しかし努力もせずに「やれません!」とは言わないタイプのワタシ。
ビビりながらも力強く「やります!」と返事をした。



そしてその時に出たライブがきっかけで
とあるドラマーさんに誘われ新たなバンドのボーカルになり
そして何故かイベントの司会もすることになったりw
時にはプロ活動しているサックスさんの恩恵で
お仕事ライブを分けてもらったりと
その後は月に1回はライブをするようになり
この1年で計13回のライブをこなしてました。


ぶっちゃけ言うと、これだけの活動が軌道に乗ったのは
あたしの実力ではないと断言できます。
いくらなんでも初心者同然の人間がここまで評価されるわけがない。

自分でよーくよーくわかってました。
ただただ人との巡り合わせが良かった。


あれだけ切望しても帰って来れなかった場所に
加速がついて一瞬で帰ってきてしまいました。

沢山の方に感謝してます。

それを思うと、もう2度と辞めたくないし辞めれない。

以前悩んでた事は今のうちにとって些細な事。
自分で下手やってわかってるんだったら努力するしかない。
頑張るしかない。
自分が嫌いなら好きになれるまで努力するしかない。

歌で凹んで泣くことはほとんどなくなりました。

泣く余裕があるなら練習しろと思う。

凹むなら上達しろと思う。



それが今のアタシです。

最大の敵として最低の評価を下すのも相変わらず自分です。



長く書き連ねた『空白』。
最後まで読んで下さった方に感謝です。
【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】

空白の4年間(やっと本編)

2010/10/13 23:31
あれこれ書いてたら肝心の「やめた」話が遠い遠いwww

今日こそ辿りつきます!

てーか誰も聞きたがってないネタやと思うけど
自分の記録なんでお付き合い下さいまし。


「やめた」理由はいろいろあると思う。


でも一番大きいのは

『自分の事が好きになれない』

これです。

あたしは自分の事を認めれない人間でした。
好きになれないというか嫌いに近い。
外見から歌声から、自分という人間まで。

バンドの音源を聴くたびに「お前みたいな下手は辞めてしまえ」と思う。

それでも好きだという気持ちだけで続けてきた歌。

そんな中、決定的な事実に気付いてしまったんです。

『歌で伝えたい事が何1つない・・・』

当時スカバンドで相方がオリジナルをガンガン持ってくる中
うちはただ歌うだけやった。

たまに曲が物足りないという話になったら
作られた曲の合間に無理やりCメロ的なものを作ったりとか
そーゆー臨機応変な事は出来るんやけど
1から何かを作りたいという気持ちが欠落してた。

反面、例え自分に自信がなかったとしても
フロントである自分がバンドのメンバーに
弱音吐いたらあかんって思って
「歌が好きやから」
という気持ちだけで自分を納得させて歌ってた。

いきなりとかじゃないねんな。
けっこー長い事思い続けて自分を騙し騙しで続けてたと思う。

そんな気持ちがバンドの解散をきっかけに
更に深く考えるようになり
結局解散後半年くらい経過してから
「音楽活動を辞めよう」と決心することに。


なんかめっちゃ若かりし頃の苦悩っぽく書いてもたけど
未だに同じ事を考えるよ?
ゆーても自己表現やからなぁ。
自分を嫌いじゃやっていけないもんやと思う。


辞めてから1年くらいは平気やった。
カラオケとかも楽しく歌ったりしてたんやけど
だんだん下手になっていく自分に少しずつ焦りが・・・。

辞めたんやから焦る必要はないのに
多分心のどっかで思ってたんやと思う。
「戻りたくなったらいつでも戻れる」って。
失うものの大きさに直面して焦っても時既に遅し。

もう戻りたくても戻れなくなっていた・・・。

極めつけの出来事。
前回書いたギャラ有りステージのバンドから連絡が来ました。
「ボーカルに空きが出たので入って欲しい」と。
とても有難い話だったけど確実に歌えなくなってる自分は
ヤル気とか出したってごまかしきれるわけもなく
泣く泣く辞退する事に。

これが一番後悔やったなぁ。

いや。後悔すんなら辞めるなって思うよ。うちもw

辞める事は簡単な決心ではなかってん。

ただ辞めた時の自分の辛さは想像を絶した。
想定範囲外。

説明したいけど文に表せない程辛い4年間。

でもうちは経験しといて良かったと思ってる。

上でも書いてるけど今でも同じ事は考える。
歌う事は幸せだけではなくて辛い事も多い。

『それでも辞めた時の辛さより100倍マシ』

ということがわかったからいいねん。
もう音楽から離れる事はない。



甘いこと言ってんなーって今なら苦笑するよ。
でもさ。
自分が好きになれないものを
どうやって他人に認めてもらうねん。
上手いとか下手とかそんなんは努力次第。
だけど好みは別やんか。
うちは自分に嘘はつけんかった。
「こんなのを聴かせたいと思えない」
という気持ちがある以上、引くしかなかった。
それしか出来なかった。


とりあえず・・・。
もうちょい続きます。

長い(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】

空白の4年間(の少し前【2】)

2010/10/10 00:02
前回「つづきます。」と書きましたがスカバンドのネタは終わりです。


今回はスカバンド所属中、同時進行で進んでた話を書きますね。


スカバンドだけでは物足りなかったあたしは、他の活動を探してました。

バンド加入希望で音合わせをしたり

新地のピアノラウンジでシンガーとして雇われたり
(この裏話は結局ホステスしか出来なかったというオチがありますw)

知り合いのバンドのボーカルがライブドタキャンで
ライブ1週間前に頼み込まれて
5日で7曲覚えて、リハ1回でライブやったり…
(これは本当に大変だった…。男Voロックだったからねw
アナーキーインザUK歌ったのが笑い話)


その中で唯一まとも(?)な思い出が
とあるライブバーのギャラ有りステージのVo募集。
ジャズやポップスをまともに歌った事がないくせに
意気揚々と応募した身の程知らずなワタシw

沢山の応募があったと聞きましたが結果は2位でした。
2位じゃステージ立てないんで意味ないのですが
1位がレパートリーが50曲以上ある外人さんだったそうで
即戦力という意味で選ばれたそうです。

残念な結果ですが誉め言葉も頂き嬉しかったです。
当時、自信喪失がひどくて本当に凹んでたので救いの言葉でした。


実はこの話。
ここだけで終わらないんです。
だから自慢と勘違いされそうなことを長々と書いてるのですが…。



ほんまいろんな事をしてましたね。
今から考えると頑張り方が空振りしてた気がするけど
どう動けばいいのかわからんかったんやろなって思う。

そして今以上に歌が好き過ぎたとも思います。



さーて。
次回にはなんで辞めたんかって話に入りたいなw




★余談
コメント欄を携帯でみるとコメントのタイトルが見えへんのやな…。
うちタイトルに宛名書いてるから携帯から見る人には
どれが返信かわからんやん。
大変申し訳ない…。
手が空いたら直します。
【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】

空白の4年間(の少し前【1】)

2010/10/06 01:39
過去のお話。


さて。どっから話せばいいんやろ。
最初から音楽と自分の話を書き出したら父の話から始まるんで・・・。
しかも何度か書いてる気がするし。

ほいで5年休んでたって言うたけど実際4年やしな。
あかんなー。
この年齢になると1~2年の誤差はあってないよーなもんやわ。


とりあえず活動休止直前あたりから書こうかな。


若かりし頃に所属していたバンドはスカバンドでした。
総勢12名の大所帯バンド。
うちがメインボーカルで、作詞作曲をしてる男性ボーカルもいた。
その子はギターを弾いたり鍵盤を弾いたりいろんな事が出来たので
結果的にうちばかり歌ってた。

凄く楽しくて、オリジナルの曲も大好きで、皆仲良し。
風通しの良い、本当に良いバンドでした。

着々とレパートリーが増え
「下手でもええやん!ライブやろうや!!」
と皆が思い出した頃
2人のおっさんトランペッターが加入した事により
一気にバンドの風向きが変わってしまいました。
(当時は若かったのであえておっさんと書きますw)

素人の寄せ集めのような若者に
まるで先生のように指示を出す大人。
一気に楽しい気分が急降下しました。

あたし自身はその人達に対して何も思わなかったけれど
皆が息苦しくなってるのが凄く伝わってきて
リハを重ねるたびに空気がどんどん悪くなった。

それに一番不満を感じていたのがリーダーで
「解散する!」と言い出しバンドは騒然。
その決断に異議を唱えたサックスの女の子。
黙ってうなずいた他のメンバー。
あたしはそこに辿り着くまでのリーダーの不満を
ずっと聞いてたから何も言えなかった。

そして、そのバンドは終わってしまいました。


今ならおっさん達の言い分が凄くわかるねん。
うちらは若すぎて、本気でやるって事がわかってなかった。
口出ししたくなる気持ちはわかる。
でもそれを理解できない若い子達の気持ちもわかる。
それで楽しい気分が一気に萎えるのもわかる。


実際この話を書いてても
まるで学芸会のノリやなーって苦笑する。
それくらい甘かったあたし達。

良い経験だと思う。
それがあったから理解できる事がいっぱいあるねん。
情けない話やけどね。

でも、もしあのバンドがもう一度再結成できるなら
今でもやりたいかも。
それくらいかけがえのないものを失ったのも事実です。

その頃のリハ音源が残っててさ。
下手やけどいいねん。
これからもずっと残しておこうって思います。


この話は序章に過ぎません。
ほいで眠くて「~た。」の羅列で小学生の作文みたいになっとる。
まぁえーや。今日は寝る。おやすみなさい。


つづきます。
【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】

5/7セッション ★ 5/9リハ

2010/05/19 20:05
タイトルがこれ以上ないほど簡潔になってしまった・・・w

もう押し押しすぎて先々週末の記事になります。
でも先週はびっくりするくらい何もしてないから
多分これを書き上げたら一瞬で追いつくと思われ(*´д`*)


2010/05/07 ポップス(邦楽)セッション
このセッションは3回目の参加になります。
歌を復帰して1ヶ月。
ようやくスタジオの音に慣れてきました。
スタジオは音を凄く吸収するので多分一番歌いにくい(あたしはw)です。
楽器の音も自分の声も凄く乾いた感じがして
混ざり合ってないように聴こえるんよね。
慣れてくると『こんなもんだ』と思える。

この日は5人も女性ボーカルがいました。
過去二回は多くて3人(自分含め)やったから
さすがに「多い!」と感じましたねー。
ジャズセッションでもボーカルを1人しか見てないので
やっとボーカルが沢山見れる~wといった感じ。
セッションに行く理由は「他のボーカリストも見れるから・・・」
というのも含まれてます。

皆上手かったですよー。
4人が4通りの歌い方。
歌ってやっぱ面白い。


2010/05/09 リハ
大阪では初のリハ(リハーサルの略)です。
セッションと何が違うの?って方に説明すると
セッション⇒いろんな人達といろんな曲を演る。
リハ⇒固定メンバーと曲を仕上げる。
かなりざっとした説明になったけどこんな感じ。
ほんとはバンド活動自体はもーちょい先かなー?と思ってたんやけど
自分が演りたい方向性のバンドがあったので応募してみました。
一応正式メンバーに採用されたっぽいけれど
新規バンドなのでまだメンバーが不揃いで
レパートリーも今から考えるような感じです。

こーゆー新規バンドの最初は
継続出来る事が一番重要になってきます。
集めたリーダーさんがめんどくなって
「やーめた」というのもよくある話。
あとは加入してきたのはいいけど全然予定が合わなくて
リハが全然出来ないとかもありがち。
知ってる人間同士で始めるとそーゆーのは少ないんやけどね。

ということでいつなくなってもおかしくないので
詳細は現時点では伏せておきますw
ちゃんと安心して報告できるようになりたいもんだ。

あ。でもこれだけは言っておこぅ。
とても良さげなメンバーです。

バンド探しって一番最初の対面が一番怖いんです・・・。
岡山ではそーゆーことがほとんどなかったけど
大阪ではほんとーーーに当たり外れがデカい><。
いや・・・当たりとか外れとか言うたら失礼やな。
人が多い分、合わない方も多い。
それはお互い様で、あたしが思われる事もあると思う。

個々のレベルやったり、ジャンルの違いやったり
方向性であったり、気持ちのベクトルであったり
そーゆーのがバシっと合う人間というのはそんなに多くない。

という意味ではけっこー良い人達に当たったと思ってます。

うっし。頑張るぞー♪
【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】
Twitter
フォロー大歓迎です♪
ボタンをポチっとお願いします(。-人-。)
Follow chaipopper on Twitter
フォローを頂いた際
一言頂けると有難いです。
Twitter
ブロとも申請フォーム
ブロとも大歓迎です。初対面の方でも構いませんが今後交流のある方に限らせて頂きます。

この人とブロともになる