FC2ブログ

CHAI★POPPER

It moved on September 1, 2009.
2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09

我輩は猫である/夏目漱石

2009/10/01 21:41
小学生の頃、果敢にもこれに挑戦したことがある。
本人は読んだつもりになっていたけど
きっと意味は全くわからなかったんだろうなあと
大人になってから思う。

この「我輩は猫である」、かなり笑えます。


読み出した理由は至って簡単。
単に眠気を誘いたかってんw

活字でなおかつ精神的に重くないもの・・・と
チョイスしたらこの本になった。

ところが明治時代の日本語というのは
ひっじょーーーに難解で
現代とは全然違う使い方の言葉もあれば
全く聞いたこともない表現もあるし
多少意識して脳内変換しないと言葉が
頭に入らないこともたまーにある。

先日、奈良を友達とドライブしている時に友達が看板を見て
「あの『きっと』の使い方おかしくない?」
っていうから、うちも見て
「確かにおかしいなあ~」
って笑ってたんだけど

そのおかしい使い方を夏目漱石の本文中で見つけたので
あれは昔の使い方としては正しかったのだなーと気付いた。

そんな感じで、言葉の意味を把握しながら読み進めると
全然眠気がこねぇ!!!!
しかも何となく読み続けちゃう><

笑えるとことか、クスクスやなくてブッハーー!!ってくらい
ツボにはまって笑ってるしね。

ただ、不思議な事にこの本の内容は
一晩経つとスコーンと忘れるねん。
あたし文字の記憶力は悪くない方だと思ってたけど
ここまでキレイサッパリ忘れるのは何でやろ・・・って考えた。
とりあえず現時点での答えは
「馴染みのない日本語の文章だから
 気持ちにストーンと入ってこずに記憶から抜けるのかな?」
ということにしてる。

ちなみにあたしが「我輩は猫である」を
どのように楽しんでいるかというと
ココに出てくるキャラってのが揃いも揃ってクセがあって
話のほとんどが人間の会話バトルみたいなん。
それを「我輩」(=主人公の猫)の視点で脳内ツッコミ入れていて
その言葉の表現力がほとんどギャグだしコントだし
明治時代にも「笑い」ってあったんだなぁと・・・。

これはあたしの感想であって世の中ではどのように評価されてるのか
さっぱりわからないので「笑い」という感想はいいんか悪いんか・・・。

個人的に面白かった一文をいくつか抜粋します。


第一日記などという無用のものは決してつけない。つける必要がないからである。主人のように裏表のある人間は日記でも書いて世間に出されない自己の面目を暗室内に発揮する必要があるかも知れないが、我等猫属に至ると行住坐臥、行屎送尿ことごとく真正の日記であるから、別段そんな面倒な手数をして、己れの真面目を保存するには及ばぬと思う。日記をつけるひまがあるなら椽側に寝ているまでの事さ。(本文抜粋)



これの面白いとこって説明しにくいねんけど
日記のことを「面倒な手数で、自分の本来の姿を保存する」
という言い回しが皮肉っぽくて笑える。

あとね。
(二)の冒頭から始まる話で「我輩」が主人のことを
「牡蠣的主人」と表現するのが可笑しくてw


主人のようなしなびかけた人間を求めて、わざわざこんな話しをしに来るのからして合点が行かぬが、あの牡蠣的主人がそんな談話を聞いて時々相槌を打つのはなお面白い。(本文抜粋)



この牡蠣ネタも一区切りつくまで何度か登場して
それが上手いなあと思わせられる。
牡蠣的というのは極端に寡黙という意味もあるみたいだけど
この場合、出不精で他人を相手するのがめんどくさくて
ついでに話を振られても裏の顔でしか返事できないような
引きこもりみたいな主人に対する皮肉ですねー。


こうやって人間を猫の視点から客観視して
皮肉めいたツッコミを入れるパターンも多いけれど
ただひたすら登場人物の会話だけが本文になることも多い。
もちろん猫だけの世界観も描かれている。

一番凄いなーと思うのが
もちろん猫の視点を描いてるのは人間なのに
読んでるとその概念がふっとんで
本当に「我輩」って猫が存在してるように思えてくる。

いやー。面白いよー!

でもまだまだ途中です。
最後まで読んだらどんな感想になるのかなー?
今から楽しみです♪


最後にヒトコト
夏目漱石さん、もう少し改行を使って下さいw
【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】
すごいのに挑戦してるね。

半年前くらいか私は太宰治の人間失格に挑戦したけど
見事に完敗いたしました、
CHAIの言う通り、言葉遣いがなれないから
まーったく頭に入ってこないまま無理やり読み進めた感じ。
しかも精神論的な話だから余計かな。

ちなみに私は普通の携帯のほかにIphoneを持ってるの。
Iphoneはほとんどネットと音楽聴くことにしか使ってない。
電話機能は問題ないと思うけど
とにかく文字が打ちにくいよ(笑)
[ 2009/10/02 01:03 ] [ 編集 ]
★むろ
太宰治は最近うちもチラッと見て脳ミソにダメージ喰らったので
とりあえず読まないことにしたw
あの人なんかしんどいよー?

この「我輩は猫である」は面白いよ~♪
うちよりも文章読むの好きなムロやからイケると思う。
好みかどうかはわからんけど・・・。
うちは文章が一回で把握できないのが読むリズム感に凄い影響してる気がして
すっごいモタモタしながら読んでる。それがしんどいなぁ~。
途中でリタイヤしなければいいけど・・・。

でも再び言うけどこの作品マジで笑えるから一度は見て欲しいな♪
気になったらココで読めるよ↓
http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/789_14547.html
でも縦書きじゃないとかなり読みにくいから最初の雰囲気だけにしといたほうがいいかと・・・。


iPhone・・・。
ネットもする必要がなければ音楽もipodを持ってる現状では不要ってことかな・・・。
個人的にはあのデカさがちょい気になるかなー。
デカくないとネット閲覧しにくいやろうけど、ポケットにさっと入らんやんw

はっ。携帯の機種変更忘れてたわ!
[ 2009/10/02 01:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Twitter
フォロー大歓迎です♪
ボタンをポチっとお願いします(。-人-。)
Follow chaipopper on Twitter
フォローを頂いた際
一言頂けると有難いです。
Twitter
ブロとも申請フォーム
ブロとも大歓迎です。初対面の方でも構いませんが今後交流のある方に限らせて頂きます。

この人とブロともになる