FC2ブログ

CHAI★POPPER

It moved on September 1, 2009.
2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05
月別アーカイブ  [ 2011年04月 ] 

けだるーん

2011/04/23 22:52
寒気と全身痛。
風邪か?と言いたいとこだけど
そんなの3週間も続かんし。

むーぅ。

やわやわな体がほんまに嫌い。

仕事の日も休みの日も熱があろうが体調悪かろうが結局動くので
それやったら断然健康体の方がええわな。

どう考えても3月の過労の影響やと思います・・・。


さて。愚痴はこれぐらいにして。


ちょっと前に東野圭吾さんの「白夜行」を読み終わりました。
3~4年前に友達から勧められて
東野さんの他の本は好きやったから
ずーーーーーーっと読みたかったのです。

めちゃくちゃ読みたいのに我慢してた理由はいろいろあるけど
最近、読書解禁にしたのでやっと読めた。

うちはテレビを見ないから知らんかったけど
ドラマや映画になってるらしいな。

うちの主観やけど
この本の面白さは映像では絶対に伝わらない。
そして本を読む前に少しでも内容を知ってしまった方は
可哀想やなぁ・・・と思ってしまう。

うちはほとんど内容を知らないまま読んだので
展開に導かれるまま素直に読めた。

なんで映像では駄目なのかっつーと
これ全ての小説に言えること。
やっぱり小説家は脚本を書いてるわけじゃないやん。
全てを文字で表現する小説家の作品に勝てる映像ってないと思う。

ハリーポッターみたいなファンタジーは
映像化することによって派手になるし
文字とは違う楽しさがあると思うけど
「白夜行」のような舞台と人間模様を映像化すると
確実に陳腐さが漂うと思う・・・。

実はちゃんと感想文としてUPしたかったんやけど
数日考えて「白夜行」は無理だなーと・・・。
というか感想文って難しいわ。
「我輩は猫である」も書ききれなかったし
「告白」は書くと批判ばっかりになりそうやったし
残念無念。

そんな「白夜行」。
うちは面白かったです。
読み終わった後なーんかやられた感が残ったな。

文庫でも持つのが辛いほどぶっといのに一瞬で読めた。
普通の小説の2~3倍の厚さ。
3日で読み終わったのかな?
とある1日は6時間ぶっ通しで読んだ。

ネタバレしたくないのでこれ以上は自重します。



あとはー。
最近ちょっと無気力です。
ヤル気がある時、ない時の差が激しい。
だらしないと言われればそれまでやけど
それが原因で迷惑をかける相手はいないので
別にえんちゃうかと思う。

こういう時は無理しないんよね。
無理したくないというか。
最低限やらなあかんことは片付けて
後は自分を休める。


あー微熱さがらんかなー・・・。
スポンサーサイト



【現在お礼画像7点♪】
拍手する

【CHAI★POPPERはブログランキングに参加しています】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【1日1回ポチっと押して頂けるとちゃいなの更新が活発になります♪】
Twitter
フォロー大歓迎です♪
ボタンをポチっとお願いします(。-人-。)
Follow chaipopper on Twitter
フォローを頂いた際
一言頂けると有難いです。
Twitter
ブロとも申請フォーム
ブロとも大歓迎です。初対面の方でも構いませんが今後交流のある方に限らせて頂きます。

この人とブロともになる